RuraraUrara

どこで生きてもいい人生を手に入れよう

【英語/独学】英熟語(イディオム)を覚えよう

【英語/独学】英熟語(イディオム)を覚えよう

毎日Jornalを書く時に意識して熟語を使うようにすると、熟語も覚える事ができます。

良く知られている熟語(イディオム)では『not only A but also B / AだけでなくBも』がありますが、こういった熟語を意識してJornalで使うと良いのではないでしょうか?

For example・・・

He is not only Gentle but (also) honest.

彼は優しいだけでなく正直でもある。 

※alsoは省略されることもある。

まあ、正直言ってあまり使わない言い回しかもしれませんが(笑)あえて使ってみると覚えると思います。

 

 

 

英語は独学することができます。こちらの記事もご覧ください。

www.adormoon.com

 

 

 

毎日Jornalを書くことで単語を調べ、思った通りに書けないのでもどかしさからモチベーションも上がります。 こちらの記事もご覧ください。

www.adormoon.com

 

 

 

Nonetheless:それにもかかわらず / やはり

He has bad habits, but I like him nonetheless.

彼には悪い習慣があるが、それでも彼が好きです。

 

On purpose:わざと / 故意に

Do you think she made that mistake on purpose?

彼女が故意に間違えたと思いますか?

 

 

Jornalに書きたい事を決めたら、使えるイディオムを探してみると良いと思います。 日常的に使うことで覚えられるはずです。 自分の日常にあった事と組み合わせて使うことで普通に覚えるよりも身につくのではないでしょうか? 

イディオムを覚えるための本もありますので、1冊あると便利ですね。 私も遥か昔に買ってJornalを書く時に使いました。 

また、お決まりのフレーズを覚えてしまうと良いですね。

For example・・・

What on earth are you doing?

いったい何をしてるの?

 

 

 

※※※まとめ※※※

Jornalを書く時に意識して熟語(イディオム)を使ってみよう。 自分の経験した事を日記に書きつつイディオムを使う事で普通に覚えるよりも覚え易いです。

英熟語を覚えるための本も1冊あると良いと思います。 

イディオムや基本となるフレーズを覚えると良いと思います。

 

 

 

最後に、

先ずは英語に対する苦手意識をなくすのが大切です。 私たちは英語が母国語ではないのですから完璧ではなくてもいいのです。 例えば、日本に来ている海外の方が日本語を間違えていても、あえて間違いを指摘せず解釈しようとするはずです。  

もちろん、仕事で英語を使うのであれば正確に相手に理解してもらう必要があると思いますが、そうでないならば・・・例えば旅行に行ったりするくらいであれば間違いに臆せず積極的に英語を使った方が良いと思います。 

f:id:adoremoon:20190512170706j:image

 

ブログ村のランキングに参加しています。

にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村

 

↓書籍を楽天で探す