RuraraUrara

どこで生きてもいい人生を手に入れよう

【iMovie/無料/動画/編集/簡単】YouTubeにナレーションをつけてみる

iMovieYouTubeにナレーションをつけてみる

 昨日までのYouTubeの動画編集では、音を消してBGMをつけていたのですが、本日はBGM無しでナレーションをつけてみました。 先ずは、本日の動画をご覧ください。

youtu.be

 

 

 

昨日の記事でBGMを使ったバージョンの説明をしております。 基本は同じですので昨日の記事もご覧ください。

www.adormoon.com

 

 

 

はじめに、

昨日と違う部分はどこかというと、BGMをつけずにナレーションにしました。 

スマホ購入時に一緒についていたマイクつきイヤホンで撮影時にナレーションを入れています。 1動画につき1パターンの文字しか入力できないので、今回はシーン毎に動画を作りました。 

※4パターンを繋げて1本の動画にしています。(お花→イベント案内→スカイツリー→イベント会場)

 

①お花

f:id:adoremoon:20190506085128j:image

 

 ②イベント案内

f:id:adoremoon:20190506085134j:image

 

 ③スカイツリー

f:id:adoremoon:20190506085205j:image

 

 ④イベント会場

f:id:adoremoon:20190506085214j:image

 

 何故早朝の公園で撮影しているかと言うと、人が映りこまないようにするためです。 以前に比べて、動画撮影していても何とも思わない方も増えたようですが、まだ動画に映りこむのを嫌がる方もいらっしゃいます。 

※肖像権の侵害となる可能性があるので、撮影する際は十分ご注意ください。

 

 ①~④とシーン毎に動画撮影したので、1本の動画で4パターンの文字を入れることができました。 ナレーションで間違えた事を言ってしまっても文字でフォローすると良いと思います。 ※私も今回、骨董市と言ってしまったのですが、文字入力の際に訂正しています。 

 

 

 

※※※まとめ※※※

撮影時にマイクつきイヤホンを使ってナレーションを入れましょう。 動画ごとに文字を入力できるので、シーンを分けて撮影し編集で繋げると良いです。

早朝の公園は人が少なく、他の人が映り込む心配がないのでおすすめです。 肖像権の侵害にご注意ください。 

ナレーションで間違えてしまっても、文字入力の際に訂正すると良いと思います。

 

 

 

最後に、

iMovie』でもいい感じに編集できると思います。 もちろん、サムネイルとかもっと豪華にしたい場合は『iMovie』ではできませんが、、、。

マイクつきイヤホンもアイフォン購入時に一緒についているもので良いので、その気になれば誰でもYouTuberデビューできると思います。

このGWに動画も沢山撮影されたのではないでしょうか? 旅の思い出と共にYouTuberデビューしてみてはいかがでしょうか? 

 

ブログ村のランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

↓書籍を楽天で探す