RuraraUrara

どこで生きてもいい人生を手に入れよう

【海外/旅/SNS】旅以外でもSNSを利用してみる

旅以外でもSNSを利用してみる

私の身近な若者達だけかも知れないのですが、20代後半で未だ海外に一度も行ったことがない子がいたりします。 

『何で?』と聞いてみると行ってみたいとは思っているようですが行ったことがないので怖いようです。 海外でのテロ事件とかをニュースで見聞きしているせいで怖いメージが強いのでしょうか? 一度行ってみればイメージが変わると思います。

 

英語(言葉)の壁が少しでも低く感じられれば海外に出たくなるだろうと思い、このブログを書き始めました。 英語の勉強に費用を使わず独学して、貯めたお金で旅行にいけるといいなと思ったのです。 

www.adormoon.com

 

 

 

はじめに、

『英語を学ぶ→海外に出てみる→旅の記録(ブログ)を書いてみる』と続けてきましたが、本日は『旅以外でもSNSを利用してみる』です。 

FBは既に使っていらっしゃる方が多いと思います。 人によってはお友達登録が1000人以上だったりして『ん?お友達なんですよね?』って思うこともありますが(笑) 

私は最近Noteを書き始めたのですが、Noteのシステムが面白いのでご紹介したいと思います。  

ja.wikipedia.org

 

 ブログ(はてなブログ / アメブロ / LINEブログ / Yahooブログ / Instagram)に関してはこちらの記事をご覧ください。

www.adormoon.com

 

 

 

<目次>

FaceBook

☆Note(ノート)

 

****************************

 

FaceBook

FaceBookに旅の記録を残して友人達と共有する方もいらっしゃいます。 自分自身も過去に振り返り旅の記録を思い出として見る事ができるので良いですね。

FaceBookは公開範囲が選べるので、SNSに苦手意識がある方でも公開範囲を友達までにしておけば良いと思います。

私は最近活用できていませんが、先日海外にいる友人と通話したのですが普通に話せてびっくりしました。 LINEだけではなく、FaceBookでも通話できるんですね。 もう『電話』って何?って時代なのかもしれません、、、遠く離れていてもお互いの顔を見ながら話せるので便利です。

www.facebook.com

 

オンラインサロン(FaceBook / DMM)もあります。

クローズドな環境でのコミュニティです。無料のもの、有料のものとあります。

ja.wikipedia.org

 

 

Note(ノート)

ブログとの大きな違いは、課金システムがあることです。 Twitterのようにフォローし合えるし、書いた記事を有料にできたり、マガジンとして販売できたりします。 またクリエイターへの課金も出来るのがNoteの面白さではないでしょうか?

(文章 / 写真 / イラスト / 音楽 / 映像)とジャンルがあり、クリエイターが活動しやすいと思います。 

note.mu

 

 

 

※※※まとめ※※※

海外に出た事のない若者達が思った以上にいる事実。 海外に出るきっかけとして英語(言葉)の壁を低くして、貯金は旅費にして欲しい。

旅以外でもSNSを活用してみると良いと思います。 FBもLINEのように通話ができて便利。 『電話』って何?と言われる時代になると思います。

Noteが面白い。 課金システムがあり、記事を販売できたり、マガジンにして売ることも出来ます。 また応援したいクリエイターへの課金システムもあり。 

 

 

 

最後に、

また姪っ子ちゃんの話になりますが、、、。 私は現在無職ながらも東京で一人暮らしをしているのですが、これから一人暮らしをしようと貯金を頑張っている姪っ子ちゃんに『東京に出たいと思わないの?』と聞いたところ、『東京は人が多くて嫌だ』とのこと。 『そうかぁ、、、。』 若者はみんな東京が好きだと思っていたのでちょっと意外でした。 

東京は便利ですね、ちょっと出てサンダルで行ける範囲内にコンビニがあるし・・・。 実家に帰ると空気がキレイなのは嬉しいのですが、コンビニに行くのにも何処に行くのにも車が必要になり、道によっては渋滞していたりもします。

f:id:adoremoon:20190501070848j:image

 

 ↓ブログ村のランキングに参加しています。

にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ
にほんブログ村

 

↓書籍を楽天で探す